CASES

建築実例

CASE10 スタイリッシュ

子どもたちがのびのび育つ家

  • 対面キッチン
  • 和室

家族が増えていく中で、以前のお住まいに窮屈さを感じ始めたことがきっかけでお家づくりを考え始められたM様。天然芝で子どもたちが走り回れたりリビングでおもちゃを広げて遊べるようなお家を目指されたそうです。ご夫婦ともデザインシリーズLIFがとても好きで、白と黒のモノトーンで仕上げた外観もお気に入りポイントの一つと語ってくださいました。

大きめの窓を採用し、光がたくさんふりそそぐLDKになりました。
大きめの窓を採用し、光がたくさんふりそそぐLDKになりました。
和室はカープの襖がポイント。ご友人が来られると良く写真を撮って帰られるのだとか。
和室はカープの襖がポイント。ご友人が来られると良く写真を撮って帰られるのだとか。
ご主人様の体力づくりのために創られた雲梯(うんてい)。お子さまとのコミュニケーションの場にもなっています。
ご主人様の体力づくりのために創られた雲梯(うんてい)。お子さまとのコミュニケーションの場にもなっています。
黒と白を基調にした外観。お庭では食事をしたり、野球ができるようにネットをはったりと計画をされているそうです。
黒と白を基調にした外観。お庭では食事をしたり、野球ができるようにネットをはったりと計画をされているそうです。
実例概要
  • 所在地 広島県三原市
  • 施主様 M様邸
  • 家族構成 ご夫婦、お子さま2人
  • 敷地面積 220㎡(66.55坪)
  • 延床面積 109.30㎡(33.06坪)
  • 完成年月 2019年1月

施主様からのメッセージ

施主様からのメッセージ
私たちの気づかないようなところまで考えてくださり、ほんとに「かゆいところにも手が届く」細やかな設計にもおどろくばかりです。打ち合わせの時も子ども達と遊んでくれたり本当に助かりました。 たくさん笑顔になれる場所「我が家」本当にサイコーです。ありがとうございました。
担当者からのメッセージ
ZEH+の高性能な住宅を建築されました。無駄のない間取りと十分な収納力のある家になったと思います。 リビングから見えるカープ襖が映え、熱血カープファンのご家族様には最高のアクセントになったと思います。