SOKENSTYLE

2019.08.14 お役立ち情報

全館空調の家の快適性~メリットとデメリット~

全館空調の家の快適性~メリットとデメリット~

空調の歴史は古く、紀元前25世紀のフレスコ画には空気を冷却する人々の姿が描かれています。それから数千年経った現代の空調は、気温の調整だけでなく、空気清浄や湿度調整など色々な機能が一般的になりました。さらに家全体の空気を同じにする全館空調が登場。今回は全館空調のメリットとデメリット、全館空調を取り入れた際の快適性をご紹介いたします。

目次

全館空調のメリットとデメリット

・全館空調とは

大きなショッピングモールや病院などでは一般的な「全館空調」。私たちは全館空調のおかげで、どのフロアに移動しても気温差を感じることなく快適に過ごすことができます。床から天井まで、室内の温度を自動で一括管理できるのが全館空調の大きな魅力です。

全館空調はすでに家庭用の住宅設備として普及が進んでいます。とはいえキッチンや浴室などと違い、空調設備には漠然としたイメージしか湧きませんよね。そこで全館空調のメリットとデメリットを調べてみました。

・メリット

「家の中で気温差がうまれない」
家庭内事故としてニュースでも度々取り上げられる問題の一つにヒートショック(急激な温度変化により引き起こされる病気)があります。
全館空調は家じゅうの気温を同一に保ってくれるので、気温差がなくヒートショックを起こしにくい環境をつくってくれます。

「吹き抜けが作れる」
吹き抜けがあると、暖かい空気が吹き抜けの上部にたまります。全館空調は吹き抜けがあっても部屋全体を均一に暖めるので、冬場も足元が冷えず快適に過ごせます。

「壁がスッキリする」
本体を壁に取りつけないので、エアコンのように壁に穴をあける必要がありません。また部屋全体の見た目がスッキリするので、インテリアにこだわりたい人にはおすすめです。

「家の中の空気をきれいにしてくれる」
空気洗浄機能が付いている場合、室内の空気は新鮮な状態が保たれます。特に花粉の季節や車の排気ガス、風邪ウイルスなどが気になるという時におすすめです。

「部屋干しができる」
部屋干しは衣類から発生する雑菌のニオイが気になりますよね。湿度調整機能が付いている全館空調なら、部屋干ししても嫌なニオイが発生せず、洗濯物がカラッと乾きます。

・デメリット

「導入コストがかかる」
機械の大きさやメーカーによって違いますが、全館空調の導入には150~250万円ほど必要です。

「光熱費が高くなる場合がある」
全館空調は24時間絶え間なく稼働させるため、光熱費は少し高くなりますが、省エネモードの機能がある全館空調にすると抑えることができます。

「メンテナンス費用がかかる」
全館空調を少しでも長く使うためにはメンテナンスが必要です。メンテナンスを怠ると機械が故障したり、空調の利きが悪くなる原因に繋がります。全館空調では、エアコンを各部屋にとつけるよりも、メンテナンス費用がかかる場合があります。


住環境を快適にする全館空調

住環境を快適にする全館空調

・全館空調はもったいない!?

全館空調は人がいない部屋の温度も管理するので、もったいないと感じるかもしれません。ですが海外では家全体の気温を一定に保つのはごく一般的な考え方です。部屋を個別に暖めるのが当たり前という日本人の考え方は、海外の人からすると珍しいそうです。

・床暖房と比較する

家の断熱性能や気密性を同条件として「床暖房+エアコン」で使用した場合の光熱費と、全館空調のコストを比較すると、全館空調のほうがコストを抑えることができます。

暖かさの面では、「床暖房+エアコン」も全館空調もどちらも優れており快適に過ごせます。強いて言うなら、全館空調はエアコンのように吹き出し口からの風が体に直接あたりません。風が直接当たらないので、体への負担やストレスが軽減できます。

・どんどん新しくなる全館空調

ここ数年で家庭向けの全館空調はどんどん新しくなっています。この空調システムが誕生した頃と比べると、湿度調整、脱臭、空気清浄機能、コンパクト化、コストダウンなど、一般家庭にも取り入れやすいよう改良が重ねられてきました。全館空調はさらに普及が広がり、ますます一般的になるでしょう。


全館空調の快適性

全館空調の快適性

・室温
室温や風向きを設定しておけば、室温は自動で管理され、快適な状態がずっと保たれます。

・空調代
24時間エアコンを稼働させている状態と同様で、ひと月の空調代は10,000円前後になります。 天井にファンを取付けて全館空調と併用すれば、無駄がなくさらに快適に過ごせます。

・人にも優しい
家の中の気温や湿度が過ごしやすい状態に保たれているので、汗が原因の湿疹や肌トラブルが起こりにくくなります。また洗濯物を部屋干ししても、空気が循環しているので雑菌が発生しにくく、嫌なニオイやハウスダストも軽減できます。

・モデルハウスで全館空調を体感しよう!
創建ホームの全館空調システムは、家じゅうの温度を快適な状態に保つだけでなく、きれいな空気環境が維持できる空気清浄機能付きです。家族が集まるリビングはもちろん、玄関やキッチン、ウォークインクローゼットの内部も全て最適な環境を作り出します。 また、部屋ごとの温度調節機能・自動セーブ運転・ルームエアコン1台によるシステムでメンテナンスを少なくできる特徴があります。

全館空調の快適性

全館空調システムは快適な暮らしを支える最新設備です。全館空調の快適性はモデルハウスでも体験できます。広く連続した室内を効率よく温度調節するなら、全館空調をおすすめします。従来のエアコンにはない心地よさがありますよ。