創建ホームの信念

家を建てるということは、人生の中で大きなイベントのひとつです。そこには、家族の想いや希望がたくさん込められています。では、家創りという仕事に携わる私たちはどうあるべきか。社員一人ひとりが、常にアドバイザーであるという自覚を持つことが大切だと私は考えます。一組一組のご家族にそれぞれの住まい方があり、家創りに携わらせていただくすべての社員は、ご家族の幸せを願いながら取り組む。それが創建ホームの信念です。いつもお客様とともに、一邸一邸の夢を創る幸せを感じられる企業でありたいと願っています。

新ブランド「kinari」

採用活動への想い

創建ホームの創立は、1985年。会社説明会は、95年から開催している大切な行事です。この説明会では、私自身が壇上に立ち約1時間、仕事や就職活動のことなどをお話しています。毎回多くの学生に参加していただいていますが、短い時間でも一人ひとりの目をしっかり見てお話するように心掛けています。なぜなら、採用活動は会社と学生のお見合い。お互い納得した上でないと、いい未来は創れません。だから私は、仕事の楽しさだけではなく厳しさも含めて会社を知っていただきたい。創建ホームは、若手社員からでも家創りに本気でチャレンジできる環境があります。まずは会社の理念や価値観と合致するか、ぜひ会社説明会にお越しください。

2015年度説明会風景